ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

何年も上達しないギタリストがいる理由

上達しないギタリスト

f:id:totalguitarmethod:20191213140422j:plain
ギター歴は長いのに何年も上達しないギタリストっていますよね。これって原因があるんです。

心配無用です。

この記事を読んだら、何年も上達しないギタリストがいる理由が分かりますよ。

結論

ナレッジ・シェアリングしてないからです。

ナレッジ・シェアリングとは

ナレッジ・シェアリングとは、日本語に訳すと知識の共有とでも言うのでしょうか。一般的には「学校や会社で共通の知識を持って効率良く仕事しましょう」的な意味です。

ギタリストのナレッジ・シェアリング

ギタリストはどうやってナレッジ・シェアリングすべきか。自分の持つ有意義な知識を共有すればいいんです。そして他人の持ってる有意義な知識を貰えばいいんです・・・

・・・

「そんな知識持ってね〜し!他人からもそう簡単にもらえねぇ〜し」

と、思うでしょう。そうなんです。これが問題です。どちらかというと知識を持ってないことが問題ではなくて、持ってないと思い込んでるところが問題です。持ってるんですよ。

例えば

例えばあなたが初心者ギタリストだとしましょう。チョーキング入りのブルース・フレーズを1つ弾くとしましょう。そうすると、チョーキングのピッチが甘く、リズムがグチャグチャだとしましょう。この演奏の動画なりを何らかの方法で公開するんです。そうするとその公開した動画に対して誰かが指摘してくれます。この時点で「ピッチとリズムに関する自分の演奏の注意点を知識として得て、それをシェアした」ことになります。

逆も考えられます。他の初心者ギタリストが同じようなフレーズを弾いたとしましょう。そうすると、ノイズも鳴るし、強弱も乱れてたとしましょう。それをその初心者ギタリストが動画に撮って公開し、誰かが指摘してるのをあなたが見たとします。この時点で「ノイズと強弱に関するその初心者ギタリストの演奏の注意点をその人が知識として得て、それを自分にシェアしてもらった」ことになります。つまり、他人の持ってる有意義な知識を貰ったことになります。

これをやらないで一人でず〜っと弾いてるからギター歴は長いのに何年も上達しないギタリストになっちゃうんです。

注意!

やたらめったらSNSに投稿したり、YouTube動画あげても、悪い人達に袋叩きにされるだけです。これはナレッジ・シェアリングではなく、SNSやYouTubeをストレスのはけ口にしてる人のサンドバッグになってるだけです。これはいけません。

適切なナレッジ・シェアリングの輪に入り、適切な人から指摘を貰いましょう。それにより正しい知識が得られて、正しい人達にシェアできます。もちろん、自分が得られる知識も正しいものになります。この「適切なナレッジ・シェアリングの輪」というのを探すのがムチャクチャ難しいんですけどね・・・

まとめ

ギター歴は長いのに何年も上達しないギタリストになってしまうのは、ナレッジ・シェアリングしてないし、されてないからです。「適切なナレッジ・シェアリングの輪」を見つけてシェアして下さい。

ムチャクチャ難しいですし、多分無理でしょうけど、ま、頑張って下さい。

津本幸司 

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

ウソよね〜!

ウソですって・・・そんな突き放したりしませんってば!

それが難しいし、多分誰が探しても無理だと思ったから、私が何年も考えに考え抜いて、その「適切なナレッジ・シェアリングの輪」を作る方法を考えたんです。そして実施したんです。そして出来上がって来てるんです。それがトータル・ギター・メソッドのフェイスブック・レッスンなんです。まぁ、一度入ってみて下さい。

「今までギター歴は長いのに何年も上達しないギタリストになってたのは、これをやってなかったからか!」

と、気付いて水を得た魚のようになります。これに気付かない人は、自分が上達してないことにも一生気付きませんので、改善率100%と言えるのではないでしょうか。

お試し頂く価値はあると思います。

津本幸司