ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

人前で弾くギタリスト【常識チェック】

ギタリスト

f:id:totalguitarmethod:20190816093522j:plain

一人前のギタリストとしてお客様の前で弾くなら以下はすべて「常識」です。以下のチェックリストで確認して下さい。各5点のチェックが20個です。

チェックリスト

  • 今日弾くスケールは全て知っている。
  • 今日弾くアルペジオは全て知っている。
  • 今日弾くフレーズは全て得意なものである。
  • ビブラート、スライド、チョーキングのニュアンスには自信がある。
  • ズボンのチャックは閉めるものだと知っている。

 

  • 楽譜はいつでもサッと読める。
  • どんなコードでも自在に弾ける。
  • リズムには無意識でピッタリ合わせられる。
  • ストレート、スイング、シャッフル全てお手のものである。
  • シールドを鼻の穴に差してはいけないことを知っている。

 

  • 音楽理論はマスターしたが、ルールでないことを知っている。
  • 音楽の歴史の中で自分がどの状況にいるかを知っている。
  • 自分が選ばれた人だと信じている。
  • お客様に余分な音を一瞬たりとも聴かせない自信がある。
  • オシッコはトイレですることを知っている。

 

  • 自分のアイデンティティをお客様にお伝えできる自信を持っている。
  • 今日のアドリブ演奏を文学にしたら、シェークスピア作品に相当すると信じている。
  • 「自分がステージに立つだけでお客様が満足してしまうのではないか?」と思うくらい自信がある。
  • お客様に心から感謝している。
  • 人前で演奏中にカツ丼を食べてはいけないことを知っている。

まとめ

何点でしたか?

95点で喜んではいけません。

100点か、それ以外か

なんです。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain