ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

インターヴァルとは

難しそうですよね

長3度、減7度、完全4度・・・
これをインターヴァルといいますが、はっきり言ってなんのことだか分かりませんね

f:id:totalguitarmethod:20180701184347p:plain

心配無用です。

この記事を読んだらインターヴァルが何か分かりますよ。

インターヴァルとは

「ドレミファソラシがどれだけ離れているか」です。

f:id:totalguitarmethod:20180701184456j:plain

初心者の方

初心者の方はこれ以外の情報は無視していいでしょう。

具体的に

ドとドの間隔を1度と言います。
同じ音が1度です。
ドからレだと2度です。
ドからミだと3度です。
ドからファだと4度です。

レから数えたら同じレが1度です。
レからミだと2度。
レからファだと3度。

簡単ですね。

禁止事項

何個進むか考えてはいけません
ドからミは3度ですね。
では、ドからミまでいくつ進んだか数えてみましょう
「ドから数えてぇ・・・1つ進んだらレになってぇ・・・2つ進んだらミになるからぁ・・・2度??」
と間違える人が出てくるんです。

同じ音が1度だって覚えておけば間違えないですね。

中級者の方

長とか短とか減とか完全とか面倒くさい漢字を覚えましょう。
ごちゃごちゃ説明を聞く必要はありません。
この表だけすぐ見られるようにしておけば良いでしょう。

f:id:totalguitarmethod:20180701184936p:plain

上級者の方

英語でかっこつけましょう。
説明は省きます。
この表だけをすぐ見られるようにしておいて下さい。

f:id:totalguitarmethod:20180701184944p:plain

注意!

日本人はどうしても
「オーギュメント・フォース」
「ディミニッシュ・フィフス」
と言っちゃいます。

正確には
「オーギュメンテッド・フォース」
「ディミニッシュト・フィフス」
です。

f:id:totalguitarmethod:20180701184733j:plain

あまり強調するとイヤラシイので、ちっちゃな声で過去分詞の部分「・・テッド」「・・シュト」を言うと友達を失わずに済みます。

まとめ

初心者の方はインターヴァルとは「ドレミファソラシがどれだけ離れているか」だと覚えて、指折り数えればオーケーです。同じ音が1度ですよ。
中級者の方は漢字を追加。
上級者の方は英語を追加。

参考になれば嬉しいです。

津本幸司

 

プロ志向のギタリストの方はこちら

スケールのメソッドはこちら

ブルース・フレーズはこちら

ジャズ・フレーズはこちら

カッティング学習はこちら

音楽理論の個人指導はこちら