ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ウソ?!ギタリストの人生って一度きりじゃない

人生

f:id:totalguitarmethod:20190428081453j:plain
「一度きりだから好きなことやんなきゃ」

と、思う反面、

「もう今さら・・・」

とも、思いますよね。
人生は一度きりじゃないんです。
なんのことか分かりませんよね。

心配無用です。

この記事を読んだらどうしてギタリストの人生が一度きりじゃないか分かりますよ。

理由

人生100年時代だからです。

詳しく

イギリスの偉い人達が書いたベストセラー「ライフ・シフト」はお読みになったでしょうか?面倒でしょうから私なりに要約すると、今まで80歳くらいまでしか生きられなかった時代は、教育を受けて、仕事をして、老後を迎えるだけの考え方だったんです。だけど、今の時代は最初に始めた仕事を定年までやって老後を迎えるような生き方はしないわけです。2,3回転職するなんてザラです。「脱サラ」なんて死語ですよね。だから、今は教育を受けて仕事に就く、また別の教育をうけて別の仕事に就く、そしてまた別の教育を受けて新しい仕事に就くというサイクルを死ぬまで繰り返すわけです。これが100歳まで生きられる時代の生き方ということです。

ギタリストの人生なら

ギタリストとして生きるなら、音大を卒業して翌年にメジャーデビューしてそのままギタリスト・・・という生き方があたかも必須条件のように見えてしまいます。私がこのパターンなので分かるのですが、こんなものは宝くじを当てるようなもんです。私がたまたま当たっただけです。そして、これが必須条件と考えるのは昔の人生80歳までしか生きられなかった時代の考え方です。今の時代、10代の教育が終わったら1つ目のステージとして何かしらの仕事について、その間に新しい事を学んで2つめのステージに挑戦する。そして音楽を学んで3つ目のステージくらいでギタリストとして仕事をする。自分が好きならそのままギタリストを続ければいいし、また新しい事がやりたくなったら4つ目のステージに挑戦すれば良い。こんなサイクルになるでしょう。

あなた

「ギタリストとして生活できればなぁ・・・」と思っているあなた!

「ギタリストになりたいけどこの歳からじゃなぁ・・・」と考えているあなた!

「ギターは好きだけど仕事にはできなかったなぁ・・・」と諦めたあなた!

今、何歳?何個目のステージ?
50歳だとしてもまだ半分ですよ!

今から学んで素晴らしいギタリストの人生を送りましょう。

まとめ

人生100年時代です。100歳まで生ききられるから教育→仕事→教育→仕事→教育→仕事を繰り返してその中にギターを入れちゃいましょう!今から学んで素晴らしいギタリストの人生を送りましょう。私、知ってます、だから保証します。このギタリストの人生ってメチャクチャ楽しいです!私は生まれ変わっても今と同じ人生を送りたいです。是非新しい時代に、新しいステージを迎えて一緒にギタリスト人生を送りませんか?

津本幸司

もちろん、スムーズにギタリストになるめの教育方法は私が責任を持って総合メソッドとして作りました。こちらからどうぞ