ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストの練習がはかどる方法

はかどる方法

f:id:totalguitarmethod:20190902073039j:plain

練習がはかどる方法・・知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストの練習がはかどる方法が分かりますよ。

「めんどくせー!」と言いまくる

私の会社では従業員が「めんどくせー!」と言って作業を放棄することを許しています。これ、どういうことかと言うと「めんどくせー!」と思っちゃうほどの【デカすぎる作業】になってしまってるからです。そんな【デカすぎる作業】をやっても生産性が上がりませんので、放棄させた方がマシです。

今日用にブレークダウン

「めんどくせー!」と思わないようにために「ま、これなら今日チョロッとやりゃいいや」と思える作業にブレークダウンするんです。

今用にブレークダウン

今日チョロッとやればいいと思う作業を、今すぐ始めるタメには「ま、これちょっと今やっちゃお」くらいのサイズにブレークダウンすればいいんです。このブレークダウンを前日のノルマとしてるので、私の会社の従業員(全員20代半ばの女の子)は、出勤と同時に穏やかな表情で超高速で仕事をこなして行きます。

練習の場合

「○○が弾けるようになろう!」とか「○○を全部覚えよう!」とか考えると、必ず「めんどくせー!」ってなります。例えば「メジャー・スケールのポジションを5つ全部覚えよう!」と意気込むと「めんどくせー!こんなもん全部覚えられね〜し!も〜無理!」となっちゃいます。自分にとって【デカすぎる練習】しようとするからダメなんです。

今日できるサイズにブレークダウンして「今日は1つだけ覚えよう」とします。そして今できるサイズにブレークダウンして「今はこのポジションの6弦と5弦だけ覚えよう」とします。そのくらいなら、すぐできるでしょ?そして、チョロッとやっちゃったら「じゃ、今度は4弦と3弦だけ覚えちゃおう!」として、「最後に2弦と1弦を覚えよっと」ってやれば1ポジション覚えられたことになります。それを5日やれば全ポジション覚えられますよね。

まとめ

「めんどくせー!」と言いまくって、自分が【デカすぎる練習】をやろうとしないか考えて、今できるサイズにブレークダウンすると練習がはかどりますよ。

津本幸司

 

で・・・

 

そのブレークダウン自体が「めんどくせー!」と思ってるでしょ?私もそう思いました。だからそのブレークダウンを私が皆さんの代わりにやっておきました。それがトータル・ギター・メソッドです。

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain