ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストの月収

ギタリストの月収

f:id:totalguitarmethod:20190525081442j:plain

プロ・ギタリストっていくらもらってるの?気になりますよね。

心配無用です。

この記事を読んだら、ギタリストの月収が分かりますよ。

結論

以下は例に過ぎません。

バンドのギタリスト

事務所に所属してバンド活動している若手ギタリストは15〜20万円くらいの給料を貰っています。売れたらドンドン月収が上がり、最後には歩合制になります。歩合制とは例えば100万円稼いだら事務所が40万円、自分が60万円と分ける方法を意味します。

スタジオ・ミュージシャン

駆け出しの頃をは月収5万なんてのもザラです。

安定して仕事あるある人なら月収4,50万円くらいでしょう。

ライブ・サポート

有名歌手のサポートで全国ツアーまわれば月100万円位にはなるでしょう。

ジャズ・ギタリスト

毎晩5,000円くらいですので毎月10万円をライブで稼いで、近所のギター教室で10万円を稼ぐ感じでしょう。

ソロ・アーティスト

ソロ・アーティストのギタリストは知名度と月収が一致してない場合が多いので分かりません。よく聞く名前だけど月収10万円の貧乏ギタリストもいれば、そういえばこんな人もいたなぁという感じなのに月数千万稼ぐギタリストもいます。

さあ!聞きたいでしょ?

「津本幸司の月給は?」

これ・・・・

聞きたいでしょ?

お答えしましょう。

 

8万円です。

 

私はエイジアンサウンド・インターナショナル株式会社から月8万円の給料を貰っています。これは税務署にもちゃんと届け出てる事実です。つまり1年の給料は96万円です。

「オマエ1時間2万円のレッスンして、ライブで6万円取って、これだけ人気の教則メソッド売りまくって、そんなクソ高いスーツ着て、毎晩銀座でクソ高いワイン飲んでるのに、そんなわけね〜だろ!」

と、思うでしょう。でも、事実です。

鋭い方はお気づきだと思います「月収」と「月給」の文字がすり替わってることに(フェイスブックのザッカーバーグは月給1ドルですものねww)

まとめ

ギタリストの月収は5万円から100万円くらいが平均と考えると良いでしょう。平均にしてはレンジが広すぎる・・・でも、そんなもんです。

津本幸司

一緒にギタリストを目指しましょう

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

情報収集の方法はこちら