ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギター上達 3つの方法 【MTR+RST+TGM】

ギター上達

何から手を付けていいのか・・・

なかなか上手くならない・・・

万年初心者・・・

お気持ち分かります。

f:id:totalguitarmethod:20190802081018j:plain

心配無用です。

この記事を読んだらギター上達の3つの方法が分かりますよ。

①MTR

覚えやすいようにアルファベット3文字にしました。(ウィッシュ・・・)

(M)毎日(T)続けらる(R)練習方法を見つける。

週末だけ練習したり、週3回しか練習してなかったりしてませんか?

ダイエットに置き換えて考えてみましょう。

「今日は休みだからダイエットしよう」

「明日は時間あるからダイエットしよう」

という感じで痩せるわけありませんよね。

毎日続けなくてはいけません。

そして毎日続けられる練習方法を見つけなくてはいけません。

②RST

(R)練習を(S)習慣になるまで(T)続ける。

MTRとは似て非なるものです。

歯を磨いたり、顔を洗ったり、シャワーを浴びたり、コーヒー飲んだり・・・と、同じ感覚で「練習」を習慣にするべきです。そのためには続けなくてはいけません。小さい頃お母さんに「歯磨いたの?」と言われた人も多いでしょう。やり続けて習慣になるまでお母さんに言われ続けたことでしょう。今となっては習慣になっていると思います。頑張って歯を磨いたわけでもなく、好きだから歯を磨いたわけでもないんです。ただ、続けたから習慣になったんです。だから練習も習慣になるまで続けなくてはいけないんです。

③TGM

(T)トータル・(G)ギター・(M)メソッド

MTRとRSTを可能にしたのがTGMなんです。つまり、毎日続けられる練習であり、練習を習慣になるまで続けられるのがトータル・ギター・メソッドなんです。

具体的にはどういうことかご説明しましょう。

まず、毎日続けるためには練習項目が細分化されている必要があります。TGMは1日5分で毎日続けられます。朝起きて5分でも、帰宅後5分でもいいでしょう。5分が取れないギタリストがこんなブログ読んでるはずありませんものね。

さらに、練習項目が偏ってはいけません。リード・ギターばかり、カッティングばかり、スケールばかりでは上手くなりません。TGMは万遍なく網羅されています。

そして、TGMを使うと挫折しないんです。挫折する理由は「も〜わかんねぇよ!」とか「何回やってもできねぇし!」となることです。そんな時にどうやって乗り切るか「質問できる」のがTGMの特徴です。

その質問に答えるのは・・・

私、津本幸司

です。

お任せください、そして、信じて下さい。私よりアナタの上達に骨を折ろうとしているギタリストは世界中にいないと思います。私が世界一の音楽教育家を目指しているからです。

まとめ

MTRとRSTとTGM

これでゲットできるもの

それがAJSです。

(A)あたなの(J)上達が(S)習慣化する。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain