ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギター練習でゴールにたどり着く方法

ギタリストとしてのゴール

どこですか?
そこに向かって進んでますか?

f:id:totalguitarmethod:20180807103932j:plain(16歳・・・)

心配無用です。

この記事を読んだら自分が目指すゴールに向かって進む方法が分かりますよ。

結論

あなたのゴールは日々変わってるんです。
「いや、おれは小さいころから同じ夢を持ち続けてる!」
分かります。
そういう意味じゃないんです。

毎日変わるとは

昨日の自分と今日の自分では音楽の経験値が上がっています。
昨日の自分が目指していたゴールまでの距離と、今日の自分が目指しているゴールまでの距離が違うんです。昨日と同じ方法が当てはまるとは限りません。

毎日「今日の自分がゴールに向かうためにはこれをしよう!」と考え直す必要があります。

本当に変わることも

ゴールが本当に変わることも少なくありません。
ロックスターを目指していた人が急にジャズに目覚めたり、バンドで武道館を目指していた人が急にスタジオ・ミュージシャンに憧れ始めたりします。
毎日いろんな経験をするので、ゴールが変わることもごく自然なことです。

でも、「今日の自分がゴールに向かうためにはこれをしよう!」と考え直す習慣が身についていれば何の問題もありません。

まとめ

毎日自分のゴールを見直すこと・・・これ大切です。
私も16歳のころから30年ほどやり続けています。

若いギタリストの参考になれば嬉しいです。

津本幸司

 

スケールのメソッドはこちら

ブルース・フレーズはこちら

カッティング学習はこちら

ジャズ・フレーズはこちら

プロ志向のギタリストの方はこちら

音楽理論の個人指導はこちら