ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

フルアコとセミアコの違い

フルアコとセミアコ

何が違うんでしょうか?
形は似ていますよね。
そう両方ともホロウ・ボディと呼ばれ空洞になってるエレキ・ギターです。
どう違うかなんて今さら聞けない・・・なんて人もいるでしょう。

心配無用です。

この記事を読んだらフルアコのセミアコの違いが分かりますよ。

結論

フルアコは完全な空洞。
セミアコは半分だけ空洞、つまり真ん中に木材がズドンと入っています。

文字通りですので分かりやすいですね。

確認のしかた

ここまでは結構みんな知ってるんです。でもパッと見てどちらがどちらかわかりますか?
「そんなもんレントゲン撮らね〜と分からね〜だろ〜!」
と、思うかも知れません。
そして、よくやっちゃう恥ずかしい確認の仕方のベスト1が、

ボディの穴からのぞき込んで木材があるかどうかを見ようとすること・・・・

です。

そして、よくやっちゃう恥ずかしい確認の仕方のベスト2が、

コンコン!とボディを叩いて空洞なのか木材が入ってるかを確認すること・・・

です。

こんなことしなくていいんです。

ブリッジを見る

フルアコかセミアコかはブリッジを見れば一目瞭然です。
セミアコは木材が入ってるのでボディにブリッジが固定されています。
フルアコはトップの木材だけなのでブリッジを打ち付けるとビリ!っと破れたり割れたりしてしまうのでテールピース(ストラップを付けるところ)から固定されています。
以下に同じ金額でオススメのフルアコとセミアコを並べますのでブリッジの違いを確認して下さい。

フルアコフルアコ セミアコセミアコ

まとめ

いかがですか?
フルアコとセミアコはブリッジの違いで見分けて下さい。

津本幸司