ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

大切な練習を見極める方法

あれもこれも

たくさんの練習項目があって大変ですよね。

f:id:totalguitarmethod:20180808092838j:plain

心配無用です。

この記事を読んだら大切な練習項目を見極める方法が身に付きますよ。

結論

ダブル・ブッキング」するんです。
つまり同じ時間に2つの練習項目をスケジューリングしておくんです。
そして、その時間になったら
本当に自分にとって今大切な練習はどちらか」を決めるわけです。
自ずと大切な練習項目を見極める力が身に付きます。

普段から

私はスタッフに仕事と私用とダブル・ブッキングさせています。スタッフの女の子は彼氏とデートがあると仕事を休んだりします。その子にとってその瞬間、仕事よりもデートの方が大切と感じるならデートを優先すべきです。

当然、ダブル・ブッキングには弊害があります。上記のスタッフの場合、仕事を優先するなら彼氏とケンカになる可能性があり、デートを優先するなら減給や解雇の危険性があります。

だからこそ!そのリスクを背負ってでもどちらか一方を選択する論理的思考が身に付くんです。

さらに

途中で「やっぱやめた〜」と言うのもありです。
これは「アサンプションアップデート」の記事で書いた通りです。

1つの練習を大切だと思って選択してやってみたら、そこまで大切じゃないと思い始めたとします。そうしたらすぐさま方向転換します。

その時に他の項目を瞬時に選択できるのが、ダブル・ブッキングで得られるメリットです。

まとめ

同じ時間に2つの練習項目をダブル・ブッキングしておきましょう。
自分にとって何が本当に「今」大切かを見極める力が身に付きますよ。
若いギタリストを応援しています。

津本幸司

ブルース・フレーズはこちら

ジャズ・フレーズはこちら

プロ志向のギタリストの方はこちら

スケールのメソッドはこちら

カッティング学習はこちら

音楽理論の個人指導はこちら