ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ウソ?ギタリストの努力は裏切る?

努力

f:id:totalguitarmethod:20190403080518p:plain
努力は裏切らないっていいますよね。
これウソです。
裏切るんです。
それは努力には2種類あるからです。
間違った努力をしていたら100%裏切られます。
もし自分がそうだったら・・・
不安ですよね。

心配無用です。

この記事を読んだら間違った努力をしなくて済みますよ。

正しい努力とは

正しい努力は、正しい場所で、適切な人から教わったことを、正しい方向で努力することです。

言うまでもありませんが、
間違った努力は、間違った場所で、適切でない人から教わったことを、間違った方向で努力することです。

前者の努力は裏切りませんが、後者の努力は裏切ります。

例えば

大学受験を目指して努力をしているとしましょう。
名門予備校で、一流講師から教わったことを、一流講師がやるように指示した方向に努力をする。これは裏切らないでしょう。

一方、近所の家で、高卒のオッチャンから教わったことを、自分が思い込んでる方向に努力をする。この努力は裏切られます。

ギター練習

私は20年以上、独学の努力に裏切られたギタリストをたくさん見てきました。間違った場所で、適切でない人から教わったことを、間違った方向で努力してる場合がほとんどです。例えば、高校のサークルで、先輩ギタリストが言ってたことを、自分が思い込んでるように努力してた・・・などです。

さらに、上記3つ全てが間違ってるのではなく、1つだけ間違ってる人も多くいました。
例えば、専門学校で、一流講師が教えてくれた内容を、近所の田中君がやってきた方向に練習してた・・・とか、家で、教則本に書いてある内容を、ヤフー知恵袋でオススメしてる方向で練習してた・・・などです。

あるある

上記3つが全部正しいのに間違った努力になる場合もあります。
外国の教則DVDで、外国人タレントが教えている内容を、日本のギタリストがオススメしている方向で努力する。これは、名門予備校で、現代文の先生から教わったことを、数学の先生が言う方向で努力をするようなものです。3つとも間違ってないのですが、組み合わせがおかしいんです。

これが意外と多く、最も独学ギタリストを混乱させる原因になっています。

解決策

「正しい努力ができるようになるために、一流ギター講師の指導を数年受けろ!」というのは金銭的にも非現実的な人が多いでしょう。それはオススメしません。(もちろん、金銭的に余裕があるかたはどうぞ)「間違った努力」に裏切られた人のほとんどはたった一言の助言で「正しい努力」をすることができるようになります。信頼できるギタリストからワンポイント・アドバイスを貰うだけで十分でしょう。

常に、

  • 「ここが正しい場所なのか」
  • 「この人が正しい人なのか」
  • 「この方向が正しい方向なのか」

を考えながら努力して下さい。

まとめ

裏切らない「正しい努力」とは、正しい場所で、適切な人から教わったことを、正しい方向で努力することです。
現在成長中のギタリストを応援しています。

津本幸司

2019年4月26日会員募集のトータル・ギター・メソッド。既に1冊でも書籍をお持ちの方は先行開始可能です。さらに期間限定でお持ちの書籍の冊数x1000円のAmazonギフト券を私からプレゼント中です。
https://www.t-guitar.com/Total_Guitar_Method/