ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストが自分を変える3ステップ

自分には何もできない・・ダメ男ギタリスト

f:id:totalguitarmethod:20191118155223p:plain

私はダメ男ギタリストの人生を変えるカウンセリング(コーチング)を20年やっています。20年間やってきたのは「どうやったらこのギタリストを変えられるか」ではなく、「どうやったらこのギタリストの価値を最大限に活かせて、それを他の人の価値として活かせるか」です。これ・・・クソ高い金額(1時間5万円か1日17万円)取りますが、今のところ【感謝される率100%】です。どんなことやるか知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだらギタリストが自分を変える3ステップが分かりますよ。

とは言っても1時間5万円の内容がチョロッと1記事に書けるわけありませんので概要だけお伝えします。

3ステップ

  1. 何に集中するか決定する
  2. それがどういう意味かを決定する
  3. それに対して何を今するか考える

これだけ?

「なぁ〜んだぁ、これだけかぁ。つまんね〜のぉ」と、思ったでしょ?実はこれで過去に3人の自殺を思い留まらせています。今後の勝率の保証はありませんが、今のところこれも勝率100%です。

1. 何に集中するか決定する

そもそもダメ男ギタリストは【何も決めてないのが問題】なんです。まず、何に集中する決めてしまうのがポイントです。ギターでも、料理でも、スポーツでも、勉強でも、なんでも大丈夫です。

そして!ここが一番大事なところです。

「リソースは無視して下さい」

「リソース」とは「自分が持ってる資産」を意味します。時間、お金、技術、人脈、経験、能力、愛、環境、社会、注意力、想像力、創造力など。こんなもの今の時点で持ってなくてもいいんです。完全に無視して自分が集中したいことを決めてしまいましょう。ダメ男ギタリストは、この「リソース」を持ってないから何もできないと考えてしまい、クヨクヨしたり、ウジウジしたりしてしまうんです。関係なし!

埼玉県の山奥に住む高卒の20歳の農家の青年が、「ニューヨークでギターを弾くことに集中しよう!」と決定するくらいが丁度いいでしょう。(私の生徒で実在します)

2. それがどういう意味かを決定する

その決定が意味することを考えて決定しましょう。例えばニューヨークでギターを弾くことに集中するなら、それが自分に取ってどんな意味があるのか、どんな価値を生み出すのか、他人にとってどんなメリットがあるのか、これを考えましょう。通常カウンセリングでは、これに2,3時間かかります。なぜならば「あ、これやっても価値ねぇや・・・」と気付くことが多々あり、ふりだしに戻るからです。

3. それに対して何を今するか考える

その意味さえ決まってしまえば、それに対して「今」やることを考えましょう。「今」ですよ。明日でも5分後でもなく「今」ね。

これで動く準備は万端です。ダメ男ギタリストになってる場合じゃなくて「急いで行動しなきゃ!」となります。

まとめ

自分には何もできない・・・と考えてるダメ男ギタリストよ

  1. 何に集中するか決定する
  2. それがどういう意味かを決定する
  3. それに対して何を今するか考える

本気でヤバくなったらお待ちしています。

津本幸司 

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain