ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ダメ男でもできる目先の目標を簡単にクリアする方法

目先の目標

f:id:totalguitarmethod:20190405085341j:plain
クリアしたい目標っていっぱいありますよね。
「このフレーズが弾けるようになろう」
「この理論を解釈しよう」
「テンポ140まで上げよう」
これは簡単にクリアできるんです。
どうやるか知りたいですよね。

心配無用です。

この記事を読んだらダメ男でもできる目先の目標を簡単にクリアする方法が分かりますよ。

結論

もう一回り大きな目標で包み込むんです。

例えば

「このフレーズが弾けるようになろう」
と、目先の目標を立てたとしましょう。その場合は
「このフレーズを含む曲をまるごと弾けるようになろう!」
とするんです。

「この理論を解釈しよう」
と、思ったら
「音楽理論全般をマスターしよう!」
とするんです。

「テンポ140まで上げよう」
と、思ったら
「テンポ160まで上げよう」
とするんです。

一回り大きな目標で包み込むことで、その目先の目標が
「必死で頑張ってクリアする目標」
ではなくて
「まぁ、このくらいはクリアできるだろうなぁ」
というものに塗り変わってくれるんです。

筋トレなら

私は筋肥大用の種目は12レップ(回数)を3セットにしています。12回がギリギリ可能な重さのものを持ち上げる時に「12回やろう!」と思うと、12回目がかなり苦しいのですが、「よし20回やるぞ!」と思いながらやると12回目はふわっと持ち上がります。これって筋肉の問題じゃなくて、「脳」の問題なんです。

受験生にも

私の所には音大受験生がたくさんきます。彼らに考えて貰うのは「大学に受かること」でも「入ること」でもなく、「その大学を卒業した後にどんな音楽人生にしてゆくか」ということです。ここをちゃんと考えられる受験生は必ず合格しています。

私の娘が今年大学受験で、高校の先生や塾長がこのブログをお読みになってるのを知ってるのであまりデリケートなことは書けませんが、一回り大きな目標で包み込むと目先の目標は簡単にクリアできるんです。

まとめ

毎日小さな目標を作って、それをクリアする時に試して見て下さい。きっとサラッとこなせますよ。
頑張るギタリストを応援しています。

津本幸司

自分で毎日の小さな目標が作れない方へ。私が毎日の目標を作って提示しています。以下からどうぞ

www.t-guitar.com