ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ブースター オススメ3選!

ブースター

ブースターは単純に音を大きくするための機械です。特定の周波数帯域だけを大きくしたい場合はイコライザーですが、全体的に「ドン」と上げたい場合はブースターです。もちろんイコライザーで全部のつまみをちょっとずつ上げても同じですが、ちょこちょこ各ブースターの「クセ」のようなものでお好みが分かれる所です。

ベスト3

Keeley / Katana Boost
キーリー

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

まずはこれです。余計な味がしない、まるでどこかの食パンのようなブースターです。ところが、この横に付いているつまみを回すだけでなく、「引っ張って」回すとオーバードライブみたいになるんです。まるで「余計な味のしない食パン、おまけにバター付き」みたいなもんです。私は引っ張って使うことはありませんが、ギター自体のゲインを上げるときにはギターの直後に繋いで、全体のボリュームを上げたい時はエフェクターの後、アンプの直前に繋いで使うのがオススメです。
ベスト1でも良いかと思ったのですが、ちょっと高い・・・これがベスト3に降格させた理由です。金銭に余裕のあるギタリストはこれにして下さい。

ベスト2

XOTIC / EP Booster
エキゾティック

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

ベスト2はこれです。単純に音を大きくすると、どうしても高音が目立ってしまいます。これは機械が悪いわけでなく人間の聴覚が高音に敏感になっているからです。細かく何キロヘルツが大きく感じて・・・とか言う面倒な話がお好きな方は「ラウドネス曲線」というのを検索して下さい。まあ、早い話がキンキンする音がうるさく感じるってことです。当たり前ですよね。その高い音を削ってくれてるんです。恐らく、ハイカット・フィルターをいれているだけだと思いますが、非常に使い勝手の良いブースターです。
ブースターによる耳障りな高域が気になるかたはこれがオススメです。

ベスト1

MXR / M133 Microamp
エムエックスアール

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

ベスト1はこれです。どうもエムエックスアールをベスト1に持ってくる傾向があるのですが、これには訳があります。
「余計なことしてないんです」
「飾ってないんです」
「余計なつまみで迷わせないんです」

音を大きくしたいんです、大きくなればそれでオーケーです。他の問題は他の機器でカバーするべきです。これさえあればブースターの仕事はしてくれます。迷ったらこれです。

まとめ

ブースターに迷ったら上記3つから選んで下さい。お金に余裕があるギタリストはキーリー、高音が気になるギタリストはエキゾティック、その他のギタリストはエムエックスアールがオススメです。

津本幸司

教則メソッドはトータル・ギター・メソッドをお選び下さい