ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ACアダプター オススメ3選!

コンパクト・エフェクタの電源

ACアダプターもどれを買えばいいのか迷いますよね。

ネットには

何ワットがどうしたこうした、これをあれに繋ぐとノイズが鳴る、こんな会話がネット中にわんさかあります。

しかし!

そもそも、家庭用のコンセントに繋いでる時点で終わってるんです。

私自身、東京電力を信用せずに、電気が一旦スタジオに来るまでに精製してから使っています。これに200万ほどかけています。そして、電波も遮断するような壁の構造にしています。この状態になって始めて「う〜ん、このアダプターの場合は少しノイズがどうしたこうした・・・」と言えるんです。だから、家庭用電源や練習スタジオのコンセントにぶっさしてる場合は気にしても無駄です。それよりももっと大事な耐久性、コードの長さ、太さ、形状、汎用性、拡張性などで考えましょう。

ベスト3

VISUAL SOUND/ 1 SPOT 9V AC-ADAPTER
ビジュアルサウンド

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

まずはこれです。最初に出たときは驚きました。昔は真四角のぼってりした形状の、熱くなっちゃうやつばかりでした。あれって、壁に刺したりすると、重みで落ちて来ちゃうんですよね。古い実家の壁のコンセントなんて、なおさらです。これは大丈夫です。こんなに軽くて細いのにしっかりしてます。しかもケーブルの部分が太くて安心です。枝分かれさせて複数つなげる電流の感じになってるので安心です。

ベスト2

ZOOM/ AD-16
ズーム

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

これも小柄で便利です。そして、ケーブルが「短い」んです。長いケーブルで「大は小を兼ねる!」と思いがちですが、フェクターボードの中でぐちゃぐちゃになっちゃうものです。しかも、今の時代みんなエフェクターボードの近くにまで電源の延長コードを持ってくるでしょう。まさか、アダプターを壁にさして長く延ばしてきてエフェクターに繋ぐなんてしないですよね。もちろん壁に刺したら届きませんよ。電源周りの環境が整っている人はこれが良いでしょう。

ベスト1

CUSTOM AUDIO JAPAN / PB12DC9-2.1
カスタムオーディオジャパン

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る

Amazonで見る

私はこれです。これを買ってから他のアダプターは全て捨てました。

(毎回、「良いのを見つけたら他を捨てる」という書き方をしてるので、後ろでスタッフの女子が「女3選とか書かないんですか?」「良いの見つけたら他は全部捨てるんでしょ?」とかイヤミ言ってきます・・・)

形状、軽さ、耐久性、安定性、すべてバッチリです。しかも他のオススメと同じ2,000円位です。そして拡張性が便利なところです。枝分かれする機器を買えば5個のエフェクターにつなげます。パワーサプライと称してドッシリと場所を取るアダプターよりも軽くて、安全です。ただ、ベスト2の時に述べたようにケーブルがぐちゃぐちゃになるのは免れません。私の知り合いは綺麗に結束バンドのようなものでまとめてました。几帳面な方でたくさんエフェクターをボードにいれてる方で、少しでも軽くと思っておられる方にはオススメです。

まとめ

ACアダプターに迷ったら上記3つから選んで下さい。初めての方はビジュアルサウンド、短い方が便利な方はズーム、ガンガン拡張したい方はカスタム・オーディオ・ジャパンがオススメです。ただし、カスタム・オーディオ・ジャパンのものは同じようなものでセンタープラスといって、普通のエフェクターには使えないものもありますので注意して下さい。

津本幸司

f:id:totalguitarmethod:20190704151940j:plain

おまけ

このAmazonのオーディブルというのは「本を聴く」という優れものです。しかも、2019年12月20まで30日間は無料期間なんです。読書の大切さを知る人も知らない人も、すべての人にオススメしています。タダですから。オーディブル