ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギターの練習を面白くする方法

ご相談頂きました

f:id:totalguitarmethod:20190323081427j:plain
「練習が面白くないんですがどうしたらいいですか?」
この方は結構な上級者でした。ご自分の先生、バンドメンバー、友達、先輩にも相談したそうです。そして、返ってきた返事が
「知るか!」
だったそうです。最後の案として私の相談したとのことです。

心配無用です。

この記事を読んだら練習が面白くない時どうしたらいいか分かりますよ。

結論

そもそも面白い練習なんてないんです。
練習が面白い時って、誰かが練習を面白くしてるだけなんです。
「練習を面白くする方法」を考えましょう。

初心者

ギターを買ったばかりの頃、最初は全てできないことだったと思います。ホントは全部の練習が難しくて、面倒くさくて、大変なんです。でも、買ったばかりのころは
「うわ〜!買っちゃった!」
「弾けるようになろう!」
「友達の前で弾けたら・・・ふふふ!」
「半年後にはバンドでステージに立ちたい!」
と、ワクワクしながら練習したはずです。

「自分の意欲によって面白くしてた」んです。

中級者

難しいスゴ技がYouTube動画で紹介されていたとしましょう。それに感動して、
「自分もできるようになりたい!」
と思って、毎日その動画をコマ送りで見ながら難しいスゴ技を少しずつ練習するでしょう。なかなかできるようになりません。でも面白いはずです。

「YouTube投稿者と感動した自分が面白くしてる」んです。

上級者

あれもこれも課題だらけ・・
「やるべきことは分かってるけどどのくらいのペースで、どの項目を、どれだけの量やるんだ?俺って成長してるかな?」
と、思うことでしょう。そして、好きな練習項目と嫌いな練習項目が徐々にハッキリしてきます。その後、嫌いな練習項目の方が重要であることを悟ります。そして・・・
「面白くない・・・」
と、なるんです。
そんな場合は自分で「練習を面白くする方法」を考えましょう。

具体的に

自分がどうやったら練習を面白く感じるかは人それぞれです。例えば

  • 将来の夢を想像してから熱意をもって練習する。
  • ステージで拍手喝采を浴びることを想像しながら練習する。
  • 1つの練習項目をクリアしたらノートに書き留めて成長を記録する。
  • 毎日練習をツイートで友達にみせる。
  • 1つのコトができるようになったらかっぱえびせん1つ食べられることにする。

など、色々考えられるでしょう。

(ちなみに、最後のかっぱえびせん1つ食べられるというのは、実際私が大学の時に煮詰まった時やっていたことです。今聞くとくだらないのですが、1996年にボストンでかっぱえびせんを食べるというのは、現在の東京で高級ワインを飲むようなもんでした。ハーバード大学の日本人女子大生に「うち、かっぱえびせんあるけど来ない?」と誘ったもんです。)

ご自身で「練習を面白くする方法」を考えて下さい。

私が考案した面白くする方法

とは言っても、「練習を面白くする方法」なんてなかなか考えられないでしょう。そのため私が「練習を面白くする方法」を考案しました。
それが、トータル・ギター・メソッド・フェイスブック・レッスンです。残念ながら一般の方にはご利用頂けません。トータル・ギター・メソッド会員限定です。(会員様はフェイスブック・レッスンが半年間無料です。7ヶ月目から月々4,980円です。)

内容は以下の通り、

  1. 私がトータル・ギター・メソッドにて1000個以上のコンテンツを用意しています。
  2. 全て楽譜と解説と動画で練習できます。
  3. フェイスブック・レッスンにログイン。
  4. 朝9時に本日の課題が投稿されます。
  5. 私がライブ動画で注意点を解説します。
  6. そのスレッドに皆で動画を投稿します。
  7. 全員の投稿を私が確認しコメントします。
  8. 優・良・可の判断もします。
  9. メンバー同士はコメントできませんが、どのようなコメントを貰っているかご覧頂けます。
  10. ほどよいメンバー同士の距離感を保ちながら効率良く楽しく上達できます。
  11. 困ったら、私には質問し放題です。

これが私が考案した「練習を面白くする方法」です。

f:id:totalguitarmethod:20190323081118p:plain

(TGMフェイスブック・レッスン検証中のスクショ)

まとめ

練習が面白くない時、そもそも面白い練習なんてないということを分かり、「練習を面白くする方法」を考えて下さい。考えられない方は是非私の開発したトータル・ギター・メソッドのメンバーになって、半年間無料のフェイスブック・レッスンに参加して下さい。面白いこと間違いありません。以下からどうぞ
https://www.t-guitar.com/Total_Guitar_Method/