ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギターストラップ オススメ3選

ストラップ

あらゆるギターにあらゆるストラップの組み合わせを試してきました・・・失敗もたくさんしました。私がベスト3をオススメしますが、ギターを肩にかけるストラップは消耗品です。一生使えるストラップを保証する記事ではないことを、最初にご承知おき下さいませ。

ベスト3

DIMARZIO / DD2200 BLACK

ディマジオ

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る
Amazonで見る

まずはこれです。私はほとんどのエレキ・ギターにこれを付けています。ストラップを付けたときの一番の心配は
「ストラップが外れてギターを落とすこと」
です。

1991年ロサンゼルスの高校時代にジャズ・バンドをやっていました。観客500名の中ホール。静かなバラードのトランペット・ソロ・・・その最中にストラップが外れてとっさにギターを押さえました。
「ボン!」
ホールに爆音が響きました。
弦を叩いてしまったようです。
帰り道でお客様が

「日本人のギタリストがすげ〜音鳴らしちゃってたよなぁ」

と会話をしてるのを耳にしてゾッとしました。

日本の恥、ギタリストの恥・・・です。

すみません。

それ以来これです。これで落とすことは絶対ありません。ネジで固定して、プラスチックのフックでカチャっと止めるいるからです。こちらをオススメします。

ただ、ギターのストラップ・ピンを一度抜いて、ネジ穴を補強してネジを付け直す作業が必要です。学生さんには少し面倒な作業かもしれません。

ベスト2

ERNIEBALL / 2" SEATBELT WEBBING STRAP BLACK

アーニーボール シートベルトウェビング

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る
Amazonで見る

車のシートベルトと同じ生地を使ってるんです。上記のディマジオもこの生地です。強度に関しては文句なしです。

  • ストラップが外れる理由・・・ストラップの穴がギターのストラップ・ピンから抜けるからです。
  • 抜ける理由・・・穴がガバガバになるからです。
  • ガバガバになる理由・・・なんども付けたり外したりするからです。

つまり、付けっぱなしにしておけば外れる心配も軽減します。上記のディマジをを付けっぱなしにするとプラスチックのフックがギターにカンカン当たってボディの傷の原因になります。これはその心配もありません。プラスチックが当たる部分が少ないからです。

ベスト1

ERNIEBALL / 4037 POLYPRO STRAPS

アーニーボール ポリプロ

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

楽天で見る
Amazonで見る

上記オススメ・ベスト3のディマジオが2500円、ベスト2が1500円、これは500円です。冒頭に申し上げたようにストラップは消耗品です。穴がガバガバになる状態まで使い続けるのがおかしい訳です。しかし、高いストラップを頻繁に買い換えるのは少し気が引けます。500円・・・高校生に「1年に1回はストラップを変えた方がいいよ!」と助言しても、そんなに罪悪感を感じない金額です。
ベスト2とベスト1は両方アーニーボールです。違いは生地がシートベルト生地かフニャフニャの生地かというだけです。高級感はベスト2のシートベルト生地の方があるとは思います。経済力がある方はベスト2のシートベルトが良いでしょう。「とりあえず!」と言う方はこのポリプロが良いでしょう。

ちなみに私はほとんどがベスト3のディマジオですが、フルアコなどの傷が付いては困る繊細なギターにはこのアーニーボールのポリプロ・ストラップです。4、50万円のハイエンド・ギターにもこのストラップを付けています。

私の友達の金持ち軍団全員にも、これを付けさせています。彼らは分かるんです。どこにどういうお金を使うのが最も経済的かが。

まとめ

ギターストラップにに迷ったら上記3つから選んで下さい。大事なギターを安全に担ぎたいですね。

津本幸司

実は知られてない。ISMギタリスト養成所の一般公開