ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギターを弾く時間を増やす方法

時間がない

f:id:totalguitarmethod:20180830102734p:plain

学校?仕事?
通学?通勤?
むちゃくちゃ時間取られますよね

心配無用です。

この記事を読んだらギターを弾く時間を増やす方法が分かりますよ。

計算しましょう

通学通勤、学校仕事、1日何時間ですか?
睡眠時間何時間ですか?

  • 学校仕事が8時間。
  • 通学が往復2時間。
  • 睡眠6時間
  • 食事、準備、トイレ、シャワー1時間(トイレなんて・・・って思ったでしょ?計算してみて下さい。ムチャクチャ時間つかってますよ)

まあ普通でしょう
でも足したら17時間です。
24時間からその時間を引いたら・自由時間が・・・7時間・・・

あれ?

結構時間ある・・・

1日7時間あれば結構練習できます。

今時「1万時間の法則」を信じてる人もいないと思いますが、昔は1万時間頑張ればその世界のプロになれると言われていました。たとえそれが正しいとしたら4年で達成できます。

1日7時間・・・いけそうかも!

でも!

あなた7時間も音楽やってます?
やってないでしょ?
スマホ何時間いじってます?
YouTube何時間見てます?
ゲーム?ライン?

結構「無駄」なことしてるもんなんです。

この無駄を見直してちょこちょこ省いて行くとギターを弾く時間が増えて行きますよ。

社会人の時間の無駄を無くす方法はこの記事に詳しく書きました。

まとめ

自分の1日の生活、見直してみましょう。
時間がない、時間がないと言うのは結構自分の「無駄」なことに原因があるもんです。

無駄を少しずつ省いてギターを弾く時間を増やして行きましょう。

若いギタリストの音楽に費やす時間が少しでも増えますように。

津本幸司

プロ志向のギタリストの方はこちら

スケールのメソッドはこちら

ブルース・フレーズはこちら

ジャズ・フレーズはこちら

カッティング学習はこちら