ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

失敗した時にやること

そりゃ失敗することもあります。

そんな時どうしますか?
泣きますか?
笑いますか?
途方に暮れますか?
分からないですよね。

f:id:totalguitarmethod:20180612153004p:plain

心配無用です。

この記事を読んだら失敗した時にどうすればいいかが分かりますよ。

結論

手を洗うんです。
馬鹿げてると思うでしょ?

失敗した時に何もしないとマイナスの感情に自分自身が引きずられてしまいます。
気持ちを切り替えて新たにスタートすることが大事です。
服を着替える、化粧を直す、引っ越しをする・・・なんでも大丈夫です。

この中で一番簡単なのが
手を洗う」という行為です。

科学的に

これケルン大学のキャスパー先生の論文(2013)にあるんです。
人は手を洗うことで、失敗やネガティブな感情を洗い流すことができるらしいです。
実際の論文の内容は「手を洗うとどれだけ楽観的になれるか」ということです。
どれだけの議論が展開されているかは知りません。

ホントかどうかなんて分かりっこありません。

でもまあ、偉〜い先生が言ってることだし、たかが手を洗うだけですから実践して損はないですよね。

私も実践しています。

先入観が大きいと思いますが効いてると思います。

まとめ

失敗したらまず手を洗いましょう。
そしたら、マイナスの感情に自分自身が引きずられることがなくなりますよ。

津本幸司

プロがお忍びで通うのがこの講座