ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

学校や仕事が忙しい人とギター

練習時間ないですよね

学校や仕事でギターなんてこんな時期にいつ練習するんだ・・・
皆が抱えている問題です。こんなに疲れてるのに練習しても身に付かないし・・・
お気持ち分かります。

f:id:totalguitarmethod:20180416095227p:plain

心配無用です。

この記事を読んだら学校や仕事で忙しい時期にどうしたらいいかわかりますよ。

結論

ちょっとだけ練習して下さい。
ほんの1分だけでいいんです。

f:id:totalguitarmethod:20180416095020p:plain

これで驚くほど成長します。

ほとんどの人が

「そんな1分程度練習してもなんにもならないよ」
「明日疲れが取れて元気になった時にやった方が効率的」
と考えてしまいます。

その「明日」が疲れてない保証ありますか?

根拠

あなたが必要なのはその日の成長でもなければ、効率でもありません。

何があっても「前に進む力を持ち続けること」です。

これを「モーメンタム」と言います。
日本語では「推進力」とでも訳しましょうか。

アリを見て下さい。

f:id:totalguitarmethod:20180416094917j:plain

どこかに行こうとしています。
妨害しようとしても乗り越えます。
乗り越えられない壁を作ったら迂回します。
何があっても前に進むんです。
すごいスピードで進むことはありませんが、着実に前に進むんです。

これがモーメンタムです。

トイレにいけるなら

f:id:totalguitarmethod:20180416094806j:plain

そりゃなにも手に付かないくらい疲れている時もあるでしょう。
そんな時でも、トイレにいける元気があるなら、ギターを持って、コード一つ「ジャラン」と弾くくらいの元気はあるはずです。

この小さな行動をする人としない人で人生が分かれます。

思い出してみて下さい。

なんだかんだ言い訳作って何もしない人のこと・・・
その人10年後どうなってると思います?

あなたは違います。

私にだまされたと思って1分でもいいのでやり続けて下さい。私が引退した後くらいに分かると思います。で、その後は後継者に伝えて下さい。

ホントにだましていたとしても・・・あなた・・・何か失います?

まとめ

学校や仕事で忙しくて練習時間がない、疲れて何もやる気がしない。
そんな時でも1分、いや1秒でもいいので練習して、自分のモーメンタム(推進力)を止めないようにしましょう。

頑張って下さい。

新年、新年度、新学期などが始まって15日経ったくらいが一番挫折者が多い時期なんです。これをなんとか救いたい・・・こんな私の思いを分かって頂けたらそれだけで嬉しいです。

津本幸司

プロ志向のギタリストの方はこちら

スケールのメソッドはこちら

ブルース・フレーズはこちら

ジャズ・フレーズはこちら

カッティング学習はこちら

音楽理論の個人指導はこちら