ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ベスト7!厳選カッティング・グルーヴ

たくさんあります。

カッティングのパターンなんて無数にありますよね。
ネットでもたくさんのパターンが出回っています。
結局どれから練習したらいいの?
誰か選んでほしい!
その気持ち分かります。

f:id:totalguitarmethod:20180413113152j:plain

心配無用です。

この記事を読んでいるギタリストのために、私が独断で7つ厳選します。

じらさずに1位からの発表です。

ベスト1

f:id:totalguitarmethod:20180413112756j:plain
実際にコードを鳴らす16分音符とブラッシングのバランスが取れたパターンです。私もこのパターンを最初にマスターさせられました。

ベスト2

f:id:totalguitarmethod:20180413112803j:plain
最初に付点16分音符があるパターンです。体内グルーヴを強化するのにもってこいです。

ベスト3

f:id:totalguitarmethod:20180413112952j:plain
ニューオーリンズなどのブルースで多用される有名なパターンです。
スライドが含まれるのがポイントです。


ベスト4

f:id:totalguitarmethod:20180413112945j:plain
先ほどのグルーヴと代わり映えしませんが、これは16分のスウィングで弾きます。
チャッカチャッカチャッカチャッカと跳ねた感じになります。

ベスト5

f:id:totalguitarmethod:20180413112837j:plain

3連符の登場です。これをフィルで入れると急激に上級者っぽくなります。


ベスト6

f:id:totalguitarmethod:20180413112900j:plain
リング・アウトといって音を伸ばし続けるグルーヴです。このグルーヴにはなんと32分音符が含まれます。ビートを細かく感じる練習に最適です。

ベスト7

f:id:totalguitarmethod:20180413112851j:plain

2拍目裏、4拍目裏のブラッシングを5,6弦だけで弾きます。
ブラッシング音の高低の変化がより良いグルーヴを生み出します。

まとめ

いかがでしょうか。
私が選んだカッティング・グルーヴのベスト7です。

実際このパターンは私のトータル・ギター・メソッド~カッティング編~からパクりました(100%権利が私なのでパクっても怒られません)。
トータル・ギター・メソッド~カッティング編~ではこのようなグルーヴが100個記載されています。
そして、メソッドご購入の方は無料で動画を確認しながら練習できるようにしました

難しいグルーヴもあります。しかし、1番から100番まで順番に弾いているうちに、あれよあれよと弾けるようになるでしょう。


ご参考になれば幸いです。

津本幸司

2019年バンド仲間に信頼されるギタリストになる方法