ギタリストの悩み解決

津本幸司がギタリストの「困った」を解決します。

ギタリストのブレイクスルー

壁にぶち当たる これを突破することをブレイクスルーと言います。皆、何かしら壁にぶち当たってるもんです。 心配無用です。 この記事を読んだらブレイクスルーを起こせますよ。 方法 ブレイクスルーは待っていても起こりません。ブレイクスルーは3段階に分…

音楽は短期戦より長期戦

テレビで活躍する若いギタリスト かっこいいですよね。なんで自分は走っても走ってもこうならないんだ? (ゴール直前で鼻が痒い・・・) 心配無用です。 この記事を読んだらその心配がなくなりますよ。 結論 音楽活動は短期戦より長期戦が有利です。短期戦…

意外と簡単、ここまで頑張ればプロレベル

どのくらい頑張ればいい? 富士山くらい?スカイツリーくらい?ギターの練習を頑張るのに単位なんてないですよね。 心配無用です。 この記事を読んだらどのくらい頑張ればいいか分かりますよ。 結論 これは私が大学時代に言われたことです。私もまだ実践でき…

危険なギター教室

こんな所は危険 アマチュアの方もお子様も行くべきではないギター教室があるんです。自分の通ってる所ってもしかして・・・ 心配無用です。 この記事を読んだら行くべきでないギター教室が分かりますよ。 お断り 私はプロ志向限定のギタースクールを運営して…

勘違い音楽理論

どっちが正しいんですか? 音楽理論でよく聞かれる質問です。どっちが正しい、どれが正しい、どれを選ぶべきか・・・そもそも全部勘違いです。 心配無用です。 この記事を読んだら何がおかしいか分かりますよ。 結論 選択肢が二つある時音楽理論では「どちら…

プロギタリストになれる確率

プロギタリストになれる確率 知りたいですよね。そんな確率なんて分かるわけない? 心配無用です。 この記事を読んだらプロギタリストになれる確率が分かりますよ。 今まで 仮に世界中のプロを目指す人100人とプロになれた人10人を知ってるおじさんがいると…

ギターが上達するイメトレ

上手くならない 「いつまで経っても上手くならない」わかります。そう考えてる人って多分ダイエットも失敗してませんか?自分は体調が悪くなりやすいと思ってませんか? 心配無用です。 この記事を読んだら上達する自分になれますよ。 結論 上達する自分の状…

大切な練習を見極める方法

あれもこれも たくさんの練習項目があって大変ですよね。 心配無用です。 この記事を読んだら大切な練習項目を見極める方法が身に付きますよ。 結論 「ダブル・ブッキング」するんです。つまり同じ時間に2つの練習項目をスケジューリングしておくんです。そ…

ギター練習でゴールにたどり着く方法

ギタリストとしてのゴール どこですか?そこに向かって進んでますか? (16歳・・・) 心配無用です。 この記事を読んだら自分が目指すゴールに向かって進む方法が分かりますよ。 結論 あなたのゴールは日々変わってるんです。「いや、おれは小さいころから…

エレキギターやってはいけない練習方法

この道を進めばオーケー! エレキギターの練習でこんなのがあると安心ですよね。そう考えるのが大きな間違いなんです。 心配無用です。 この記事を読んだら間違いをおかさなくてすみますよ。 例えば 知らない場所、目的地は北にあります。 交差点をまっすぐ…

人に上達させる方法

生徒がなかなか上手くならない こんな質問をギター教室の先生から頂きました。この先生は私のギター教室開業・運営セミナーを受講された方です。バンド仲間が練習してくれないなって相談もよくあります。これは困りますよね。 心配無用です。 この記事を読ん…

高給取りの音楽家になる考え方?

質問されました 「音楽家として高い給料をもらうためにはどうするんですか?」知りたいですよね? 心配無用です。 この記事を読んだら正しい考え方が身につきますよ。 結論 この質問者さんは考え方自体間違っています。難しい言葉で「ビリーフ・システムの階…

簡単にフレーズを覚える方法

フレーズ なかなか覚えられないですよね。どうやったら覚えられるんでしょうか? 心配無用です。 この記事を読んだら簡単に覚えられるようになりますよ。 結論 他の情報を重ねて記憶するんです。 例えば 以下はトータル・ギター・メソッド〜ブルース・フレー…

意外!教則本を多く読むのはNG

教則本 本棚に何冊教則本ならんでますか?たくさん教則本を読んでる人はギタリストとしては上達しません。なぜでしょうか。 心配無用です。 この記事を読んだらたくさん読むと上達しない理由が分かりますよ。 根拠 たくさんの教則本を読むと知識は増えます。…

リラックスして弾くと下手になる理由

緊張すると良くない? 「リラックスして弾くといいよ!」これ大ウソです。リラックスしたら下手になります。なぜでしょう。 心配無用です。 この記事を読んだらなぜリラックスして弾いたらだめか分かりますよ。 リラックスとは リラックスすると脳がお休みの…

恐怖!曲の後半で間違える人は注意

弾いてると 後半で間違う人っていますよね。なんでだと思います?これめちゃくちゃ悪いクセが付いてるんです。怖いですよ。 心配無用です。 この記事を読んだらその悪いクセが取れますよ。 間違える原因 「もうすぐ曲が終わるなぁ」と考えると、脳の血流が減…

顔面マッサージで音楽家になる方法

表情 表情が明るいと音楽家って成功するんです。ムスッとした表情になってた? 心配無用です。 この記事を読んだら明るい表情で音楽家になれますよ。 表情筋 顔の表情と脳は繋がってるんです。ややこしい話をすると脳の神経の「尾状核(びじょうかく)」は表…

4日に1回の練習で上手くなれる?

ご質問頂きました。 福岡県の岡本様からのご質問です。「3,4日に1回の練習で上手くなれますか?」20代半ばでお仕事でお忙しくギターを弾く時間がないそうです。この方だけではありませんよね。 心配無用です。 この記事を読んだら少ない練習時間で上手にな…

最短で悪い部分を直す方法

音楽だけでなく ギターの演奏に限らず、自分の悪い部分って見えにくいですよね。 心配無用です。 この記事を読んだら自分の悪い部分を最短で直す方法が分かりますよ。 結論 自分のコトを全て否定してくる友達を持ちましょう。 私の場合 側近の1人に私がやる…

音楽家として毎秒進化する方法

音楽家は 1日単位で成長なんて遅いんです。1秒単位で成長したいものです。どうやるんでしょうか。 心配無用です。 この記事を読んだら秒単位で成長する方法が分かりますよ。 結論 24時間自分が出す音が全て作品としてネットに公開される(晒される)と思…

ぱなしにするとギタリストとしての質が下がる

悪気がなくても 何気ない普段の演奏時で音楽家としての質を下げてるかもしれませんよ。下手街道まっしぐらに進んでたら怖いですよね。 心配無用です。 この記事を読んだら質を下げない方法が分かりますよ。 結論 出しっぱなし、やりっぱなし、鳴りっぱなし、…

ギタリストの温度管理

室内温度 快適ですか?誰にとって?自分にとって?お客様にとって?どうするべきか分かりませんよね。 心配無用です。 この記事を読んだらギタリストとして、いや音楽家として適切な室温設定のしかたが分かりますよ。 結論 常にお客様優先の温度設定にしまし…

ギタリストが見られる瞬間

人に見られる 私達音楽家は人前に立つ商売です。常に人に見られていると思わないといけません。でも、例えステージに上がっていても大スターでない限り常に視線が自分にあるわけではありません。いつ見られてるんでしょうか? 心配無用です。 この記事を読ん…

簡単!品のある演奏方法

素早いんだけど優雅 こんな演奏憧れますよね。自分の演奏はどうも雑・・・こんな相談よくあります。 心配無用です。 この記事を読んだら品のある演奏方法が分かりますよ。 結論 「急に動かない」これだけです。 素早い音並びでも音が優雅で、素早い動きでも…

上手いギタリストの練習の終わり方

ふ〜やっと終わった。 これでは下手になるんです。どういうことか分かりませんよね。 心配無用です。 この記事を読んだら正しい練習の終わり方が身につきますよ。 結論 下手になるギタリストは一つの練習が終わると「この練習が終わった!」と考えます。上手…

親を信じると音楽が磨かれる訳

そんな風に育てられなかった 自分は良い音楽教育を受けられなかった・・・育った環境が悪かった・・・うちの親がそういうヤツで・・・こんな不満を言った方がいました。これはいけません。なぜ? 心配無用です。 この記事を読んだら育った環境に感謝できます…

注意!ギタリストの悪目立ち

ステージでは 良い目立ち方したいですよね。でも悪目立ちしてしまうギタリストが多いんです。自分かも・・・不安ですよね。 (20歳・・・お尻までのロン毛) 心配無用です。 この記事を読んだら悪目立ちしなくて済みますよ。 結論 上手いギタリストは一瞬、…

簡単にキーが分かる方法

♯何個で何キー? 覚えられないですよね。 心配無用です。 この記事を読んだらすぐに覚えられますよ。 調号一覧 この図を見て下さい。 これが「五度圏」です。英語では「サークル・オヴ・フィフス」と呼ばれます。 結論から言うと、覚えなくてもこの図をダウ…

将来の上手下手の見分け方

ギターが下手な人 同じ練習をしても上手い人と下手な人では伸び方が違います。これ自分の「レベルの上げ方」が間違ってるんです。将来上手くなる人、下手になる人は上げ方で分かるんです。なんのことだ? 心配無用です。 この記事を読んだら上手い人の「レベ…

キーとは 意外と知らない

キー 良く聞きますよね。キーが高すぎる?キーが違う?どういう意味でしょうか。 心配無用です。 この記事を読んだらキーが何か分かりますよ。 キーとは 簡単に考えると特定の音から「ドレミファソラシドの雰囲気」になるように工夫することです ピアノだと …